もの知らず日記

積み重なる駄文、天にブーメラン

(メモ)ホテル宿泊記録

実は、最近用事でホテルに泊まることが増えたので、ちょっとメモ。私は寝れればいいと思っているし、経済力貧弱なので安ホテルばかり泊まっている。いつか高級ホテルに泊まりたいものだ。 当然、旅行というとCOVID-19の懸念があるが、いずれも一人であり「3…

お金もないのにグリーン席に乗る

最近JRに乗るときは、お金もないのにグリーン席ばかり乗っている。それまでは高いと思っていたから乗ることなど無かったのだが、コロナ禍によって、他人と密接せずに乗車できるということに相当な価値を感じるようになった。もともと人混みは苦手だったが…

回転寿司と衛生

「極めて衛生的!」と、回転寿司屋のポスターに書いてあった。確かに寿司屋は衛生的でないと困るのだけど、衛生的であることをウリにされるとかえって不安になってしまう。まあ、私がひねくれているだけなのだけど。 それで考えてみると、数年前、近所にオー…

ロベルト・ゼーターラー「ある一生」

ロベルト・ゼーターラー「ある一生」を読んだ。最近の私は、人が生きて死ぬことや、老いることを含めて、「生きること(どう生きるか、なぜ生きるか)」についてどう考えるかということに関心があって、その周辺の本をたまに読んでいる。この本も、その一つ…

ドコモのiDエラー(再発行が必要です (S0152))

内容 S0152エラーにより突然iDが使えなくなる問題が発生、ドコモショップで解決してもらった。原因は不明と説明されたが、2回とも「更新期限を確認」しようと操作しているため、関連があるかもしれない。余計な操作をしないことが最善の予防策と考えられる…

心の愚鈍さについて

「まあ、鳥さんがこんなに近くに来るのねえ!」 と、大声をあげながらヒヨドリにずかずか近づいて行ったおばさんたち。さようなら、私と遊んでくれたヒヨドリさん……。 と、私の言いたいことはこれに尽きる。私はこういう心の愚鈍さを嫌だなと感じる。心に視…

2021視聴アニメ

リストについて まず、放送前の紹介一覧から気になる作品を片っ端から記録 一話を視聴後、視聴アニメをリストに残す 途中で視聴をやめた作品は削除。ただし、いずれ観るかもしれない作品は取り消し線で残す 次:2022視聴アニメ まだまだ先のこと………… 前…

財布を忘れた記念日

まさかこの年になって財布を忘れるとは思わなかったし、会計のその瞬間まで気がつかないままで居ることも信じられなかった。だから今日は間違いなくお財布記念日である。 久しぶりに連休があったので、仕事終わりに自分で自分を労おうと立ち食い寿司を食べに…

コロナ禍とともに歩む

お題「#この1年の変化 」 私にとって「この一年」はどうだったろうか。思うところがありすぎて、色々なことが頭のなかをごちゃごちゃと渦巻いてまとめきれないから、一つだけ、一番強く感じたことを書いてみよう。 コロナ禍で生活が変わったことは言うまでも…

散歩という変な趣味について

散歩というのも、変な趣味だと思う。一日中ただ歩くだけ。距離にして10Kmから20Kmくらいは毎回歩いている。例えばある一日。 朝起きて、ベランダに出たら、青空と暖かい風が気持ちよかった こんなにいい天気だったら、善福寺公園の池に行ったらいいだろうな…

今日の夢

祖母の家の屋根裏から外に逃げ出す夢。私は仕事でパソコンの初期設定かなにかをしているが、どうにもソフトのインストールができない。普通ならディスクを入れればスムーズに進むはずが、出来ない。それを責められた私は脱走を決意する。階段を上がり、二階…

打ち込み日記「行進曲」

音楽に関することは別のブログに分けようかとも思ったのですが、音楽については大したことを書いていないということに気がついてしまい、結局ここに戻ってきました。 以下、どうでもいい細かなお話です。一般に音楽を言葉で語るのは野暮だと言われるものです…

銀座の人混み

土曜日に仕事で銀座(正確にはほとんど有楽町だが)を通ったのだが、人の多さにびっくりした。平時よりは明らかに少なかったが、それでも混雑していた。カフェやブティックなどは見事に三密となっていて、コロナ禍の見通しにも不安を感じざるを得ない光景だ…

目覚まし時計

最近になって、目覚まし時計はアナログのほうがいいなと気がついた。とにかくアナログのほうがアラームの設定が楽なのだ。デジタルだとアラームを6時から17時に再設定するのはかなり面倒なのだけど、アナログならば1時間戻すだけで済む。片側にしか回せ…

行きたくない公的(?)機関ランキング

何か後ろめたいことがあるわけでもないのに、行くときになんだか緊張したり、「帰りたいなぁ」と思ってしまう、あるいは思ってしまいそうな場所があると思ったので、なんとなくまとめてみた。 行きたくない公的(?)機関ランキング 警察署 裁判所 市役所 銀…

「話しかけるなオーラ」

家電量販店で「話しかけるなオーラ」を出すのは私だけだろうか? 「話しかけるな」とは言っても、店員を睨んだりするわけではない。店員と目を合わせない*1とか、話しかけられそうになったら他の商品を見るフリをして静かに距離を取るとか、その程度のことで…

ツイッター、疲れているシリーズ

ツイッターで疲れたときのぼやきを書いていたのだが、だいぶ溜まってきたので一部補足しつつまとめてみる。「町長もっこり」と「陰部」はお気に入りなのだが、どっちも下ネタじゃねぇか、というツッコミを自分で入れざるを得ない。 「おだぎり」さんを「おに…

今日の夢

久しぶりに明晰夢に近い面白い夢だった。別の世界線の、2002年にタイムスリップする夢。 ……………… ファッションのコンテストか何かのあと。モデルの子とやりとり。「どう、すごいでしょ?」「まいったなぁ」みたいな内容だった。 彼女の指に指輪をはめる。石こ…

「100日間のシンプルライフ」

久しぶりに映画を観た。「100日間のシンプルライフ」。予告編で主人公ら男二人が身ぐるみをはがされてすっぽんぽんになってベルリンの街を走っているのが最高に面白くて、これは観るしかないと思った。あと、内容的にもスマホ人間*1が嫌いな旧型人間の私には…

新年を前にパソコンを破壊してしまった

今回の件を、私は「スーパークソバカゲロゴミデラックス事件」と呼んでいる。「新年早々パソコン壊滅す」に続く、パソコン壊滅シリーズの第2弾である。2012年発売より8年来使ってきたこのパソコンを壊してしまったのだ。 その話もなんということはない。置…

今日の夢

引きこもりの父。私は実家に暮らしている。休日なのに父はいつも一日中家にいて、それを私は疎ましく思っている。今日も「外に出ろよ……邪魔だなあ……」と独り言をぼやきながら、家では休日も休まらないから外に出る。 知らない街にいる。江戸時代の城下町風の…

私のピザ歴史

今週のお題「ピザ」 これまた気になるお題が来た。以前に「ピザの歴史」という本について書いたことがある。かの「マルゲリータ」を作ったのはもちろんマルゲリータ王妃本人ではなくピッツァイオーロ(ピザ職人)のラファエレ・エスポジト (Raffaele Esposit…

食べ物で遊ぶことについて

「食べ物で遊ぶな」と、子供の頃には叱られたものだが、さんまの塩焼きを食べるときの私は遊んでいるとしか言いようがない。それは手術ごっこと解剖ごっこの両方を兼ねたようなもので、食べられる部分を正確かつ迅速に分け、さんまの姿形を崩さずに食べると…

わたしの大事なお店

私にとって「大事な店」と言えば、一件の喫茶店しか思い浮かばない。どれぐらい大事かというと、その場所を知られたくないために店名はおろかを地名さえ出さないほどである。とはいえ不思議なのは、なぜ私にとって大事なのかというところだ。 例えば亡き友人…

知らない誰かに道を尋ねられることについて

ともすれば退屈に繰り返される日常において、まったく思いがけない変化というのは、良くも悪くも自分の生を実感させてくれることでもある。今日はそのいい方の話をしたい。 例えば、知らない誰かに道を尋ねられることは、日常に楽しい変化を与えてくれる体験…

赤ちゃん新聞

赤ちゃん新聞投書欄 「近頃の乳児はいつまで経ってもママにアーンしてもらっているという。我々の若い時分は3ヶ月でスプーン、6か月で箸の使い方をマスターしたものだ(男性・2歳)」 老人が若い時分の体験を虚飾し若者を見下すのはよくあることなので、…

ツイッターを見て

ツイッターでクリエイターのトラブルを見かけた。それは「無償で仕事をしろ」という類いの非常識な依頼で、残念ながらツイッターではどこかで毎日のように起きている話である。近年カスタマーハラスメントだとかクレーマーという言葉をよく聞くようになった…

アニメ2020秋

秋アニメが始まったので、視聴アニメのリストを更新した。夏アニメはそれほど見たいものは多くなかったけれど、のんびりと過ごしていた平凡な人間を突如襲ったコロナ禍のかつてない類いの忙しさに心身疲れてしまって、視聴する気力どころか好奇心そのものが…

今日の夢

大学で期末試験を受けている。いつの間にか試験は始まっていて、いつの間にか現れた答案用紙をめくって問題を解こうとするが、前にいる黒人の男性がこちら(後ろ)に寄りかかってきて邪魔をする。私は腹を立てながらこっそりと右側に移動する(当然試験中の…

寿司で旅する

甘鯛 山口イサキ 長崎黒ムツ 長崎天然ぶり 北海道金目鯛 沖縄あじ 京都〆さば 神奈川(松輪)ミンククジラ 北海道玉子 オススメにあるものを片っ端から頼んでみたが、一般にイサキの旬は夏、黒ムツは冬、ぶりは当然冬、あじは夏、と、旬をことごとく外すトン…