もの知らず日記

積み重なる駄文、天にブーメラン

(メモ)ホテル宿泊記録

 実は、最近用事でホテルに泊まることが増えたので、ちょっとメモ。私は寝れればいいと思っているし、経済力貧弱なので安ホテルばかり泊まっている。いつか高級ホテルに泊まりたいものだ。

 当然、旅行というとCOVID-19の懸念があるが、いずれも一人であり「3密」や「5つの場面」には該当しない。また、遠方の自宅から長時間通勤電車に乗るよりは、安全ではないか、と考えてそうしている。

メモ

 2月28日~3月1日、ホテルメトロポリタン鎌倉。鎌倉小町ダブル。用事ついでに人混みを避けて観光。佐助稲荷神社。葛原岡神社~北鎌倉駅のハイキングルート。山の影が作り出すコントラスト、岩の間を吹き抜ける風。鶴岡八幡宮由比ガ浜の海。行き帰りは混雑が嫌だったのでグリーン席。(小町通りと、銭洗弁財天、葛原岡神社は大混雑。金と恋愛が大好きな若者が殺到していた……。)

 3月15-16日、東京ステーションホテル。系列のクーポン券をもらったので思い切って宿泊してみた。パレスビューのツイン。行幸通り正面に近い部屋。朝6時半、アトリウムの朝食ブッフェは誰もおらず。時間もそうだが宿泊客の少なさ。天窓から光が差す。

 4月24-25日、三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア。予想以上に家族連れが多かった。新国立競技場近くで人気がある。仕事で来るべきではなかった。家族連れの親たちが夜0時ごろまで騒いでいた(やはりこの時期に来る家族連れはそういう人びとだ)。朝食のブッフェはまずまず、コスパはあまり。

 4月27-28日、KOKO HOTEL 銀座一丁目。寝に泊まった。3000円程度で破格の安さだったが、部屋は清潔、清掃も行き届いていた。奥行きはないがデスクがあるのが嬉しい。東銀座でたこ焼きを買い(大阪風のやわらかいたこ焼きで絶品)、なか卯で親子丼を買い込んで、部屋で一人パーティー

 5月4-6日、ホテルリズペリオ赤坂。宿を探していたところ、一休セールにつられて宿泊。セミダブルからダブルへグレードアップしてもらったが、ダブルはデスクが小さい。仕事ならセミダブルのほうがいいだろう。バスは無く、シャワーブースのみ。シャワーブースはバスこそ無いがトイレが分かれているので、ユニットバスよりは好きだ。スタバでベンティサイズ(大きい)のティーラテを買って、一人おうちカフェ。翌日オーバカナル紀尾井でハムとチーズのサラダ(ハーフ)、ステーキ&フリットを焼き加減ブルーで。お喋り客とは距離を置いて、一人で黙食。オープンテラスは眺めはいいが、貪欲なスズメが殺到する。おばさまがロケーションに釣られてテラス席を選んだところ大変な目に遭っていたので、おばさま方はご注意あれ(余計な一言!)。