もの知らず日記

積み重なる駄文、天にブーメラン

蚊さんへ

生きるためにわたしの血を持っていくんだから、「頂戴します」くらい言ったらどうかね、蚊さんよ。

(ときどき真面目すぎる人が”蚊が言葉を喋るものか”などとへんてこりんなことを言って怒り出すものである)